密封された容器(例えばフロンガス:R410Aが入った高圧ボンベ)の重量は周囲温度に…

密封された容器(例えばフロンガス:R410Aが入った高圧ボンベ)の重量は周囲温度により変化しますか?
R410Aの高圧ボンベ内は冷媒が液体と気体の状態です。

質問の理由について
通常エアコンへのガス充填の場合は、その

充填量は冷媒の重さを計量して判断しますが、周囲温度により高圧ボンベの重量が変わるということであればこの方法は使えなくなります。
一部の情報で「変わる」との説がありましたので質問します。

重量は周囲温度により変化しません。

機器に冷媒を充填しているとき封入量の基準は重量で判断していると思いますが、例えばガス状(密度:小)で大量に封入しても体積が大きいだけで実際の冷媒重量は大して入っていないことになります。よって、R410Aはサイフォン管式で液状態で封入します。(ガスで入れると入りきらない可能性があるため)

寒い環境でのガス注入ですとボンベの内圧が落ちて入りにくくなりますが、それはボンベのガス成分が足りずに内圧が低くなっているからです。勿論その時も重量は変わりません。

温度によって変化するのは封入時の冷媒の密度の違いです。

内圧は変わりますが重量は変わりません。「変わる」との説はエアコンガス充填量に対しては微量すぎて誤差の範囲内です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です